セフレを本気で好きになってはいけないのでしょうか?

出会い系サイトを利用していると、本当に様々な出会いが実感できます。昔と違って出会い系サイトを利用している人が男女ともに多く、また、優良な出会い系サイトとそうでないサイトの区別がつけやすくなったので(優良な出会い系サイトに関する情報を検索しやすくなった)、昔よりもさらに手軽に男女の出会いを求めることができるようになったのではないかなと思います。

出会い系サイトを利用してみるとよく分かることですが、サイトを利用している人たちの出会いの目的は様々です。これは最初に言ったこととも関係していることですが、恋人を探す目的で真面目にサイトを利用している人もいれば、それこそセフレのような特殊な男女関係を望んでいる人も多いのです。

私は出会い系サイトを利用し始めて半年くらいになりますが、最初のうちからあまり真剣なこいびと探しは考えていないんですよね。出会い系サイトを利用して真剣なこいびと探しをすることが間違っているとは言いません。ただ、真剣な恋人探しがしたいなら出会い系サイトよりももっといい出会い方があるとは思います。

やっぱり結婚を前提に付き合えるパートナーを探すには、出会い系サイトは少し不向きだと思います。もちろん、自分がどのようなサイトを利用するかにもよるのですが、結婚相手をwebで探したいなら、一般的によく知られている優良な出会い系サイトよりも、やっぱり婚活支援サイトとかマッチングサイトというふうに呼ばれるサイトのほうがいいと思いますね。

私は、結婚相手を探すために出会い系サイトを利用し始めたわけではありません。それでは何のための利用しているのか、それはもちろん、セフレとの出会いを求めているからです。セフレというかたちでお付き合いができるのであれば、相手の女性は不倫目的の人妻でも、あるいは援助交際を希望している女子大生でも、本当にどんなタイプの女性でもいいと思っているんです。

どんなタイプの女性でもいいといっても、もちろん私が個人的にタイプだと思うような女性はいますので、ある程度は良い女性との出会いを実現できるように頑張りますが、それでもやっぱり、出会い系サイトを利用して出会いを求めようとしたら、高望みは厳禁だと思うんですよね。

自分はこういう女性との出会いを何が何でも実現させたいんだということを厳密に決めすぎると、もうそれだけで出会いがうまくいかなくなります。高望みをしてはいけないというのは出会い系サイトの鉄則だと思いますが、だからこそ、出会い系サイトは結婚相手探しには向かないサイトだといわれるんですよね。誰だってそうだと思いますが、やっぱり結婚相手を探すとなると高望みをしたいでしょう。自分では決して高望みをしているつもりなんかなくても、やっぱり無意識のうちに高望みをしてしまっているものです。

私は肩の力を抜いてセフレを探すつもりでした。出会い系サイトを利用して出会いを求めることにもある程度慣れていますし、まずはメル友の関係からスタートさせて、その中でも特に気の合いそうな子と体の関係を持つところまで行って、ゆくゆくはお互いに欲求不満を感じたときに欲求不満を解消しあえるパートナーになればいいと思ったのです。

セフレのことを大切に思う気持ちは、恋愛感情とは又違うものだと、私は個人的に思っています。セフレの関係は、お互いにいろいろ事情があっていつまでも継続できるものだとは限らないので、相手の女性にあまり感情移入しすぎると、いざ別れなければいけなくなったときにつらくなります。そう言っておきながら、実はセフレに感情移入しすぎて(相手のことが好きになりすぎて)かなり苦労した経験があるんです。

ひとり、とてつもなくお気に入りのセフレがいまして、そのことは本当に体だけの関係だと思ってたのですが、体の相性がいいということ以上に、いつの間にか本気でそのことのことを好きになってしまっている自分に気が付きました。相手はセフレなので、のめり込んでいる状態はあまりよいこととは言えないのですが……もしかすると、本気で相手のことが好きになりかけているということがばれたら、それだけで相手にドン引きされてしまうのではないかと少し恐れているのです。

セフレの女の子を本気で好きになってはいけないのでしょうか。個人的にはすごく悩ましいところです。